戻 る
戦後70年以上得ても解決できない領土問題と、大戦の敗戦国ニッポンの指導者が一方的に裁かれた東京軍事裁判
 【違法】な事後法によって大東亜戦争の戦勝国によって敗戦国ニッポンの指導者などが
裁かれた極東国際軍事裁判(
東京裁判)関連記事
  >事後法でA級とC級戦犯を裁いた東京裁判 
 
朝鮮戦争当時韓国に不法武力占拠されたままの竹島
朝鮮戦争中、韓国の李承晩が引いた根拠が後に否定された李承晩ラインにより、当時軍備を持てなかった日本が
韓国に不法な武力占拠され、奪われたままの竹島問題
 >李承晩ライン  朝鮮戦争 (ウィキペディアより)   >韓国による竹島不法占拠の概要(外務省)
 
終戦時、旧ソ連に不法武力占拠されたままの北方領土
太平洋戦争終戦直前に連合国側と示し合わせ日ソ中立条約を一方的に破棄した
旧ソ連に不法な武力占拠され、奪われたままの北方領土問題
 ソ連対日参戦   >ポツダム宣言  >日ソ中立条約  >日ソ共同宣言   (ウィキペディアより)
 
  尖閣諸島周辺に地下資源が確認されてから自国領土と主張する中国台湾
<守ろう尖閣諸島> 尖閣諸島の領有化をつけ狙う中国と同根の台湾
 >外務省の尖閣諸島関連ページ   尖閣諸島問題(ウィキペディア)
 >尖閣沖は原油や天然ガスの「宝庫」 でも、試掘権の申請は40年近く棚上げ
 
新 かいけつ ニュース速報 -4 (領土問題など) (since 2018-06-24)