国   際
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[171] 米副大統領「力による平和を」 ファーウェイ名指し批判 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/02/17(Sun) 11:15  

米副大統領「力による平和を」 ファーウェイ名指し批判
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41379400W9A210C1MM8000/

【ミュンヘン=中村亮】ペンス米副大統領は16日、ミュンヘン安全保障会議で演説し、強力な軍事力を背景にした「力による平和」を目指す考えを強調した。中国の通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)に触れ「中国の法律で巨大な保安組織にデータを提供するよう要求されている」と主張。「通信技術や安全保障システムの完全性を傷つける企業を排除するよう求める」と同盟国などに呼びかけた。

ペンス氏は、トランプ政権は1980年代のレーガン政権以来となる資金を軍事分野に使い「史上最強の軍事力を構築している」と説明。核戦力増強やミサイル防衛システム開発を進める考えを強調した。

ペンス氏は「ファーウェイや中国の他の通信機器会社の脅威」は明白だと指摘。安全保障上の懸念とみる企業を排除すべきだと強調し、批判のトーンを強めた。13日には「中国から通信業界を保護する」などと述べるにとどめていた。米政府は同社がスパイ活動に関与していると疑っている。

27〜28日に予定する米朝首脳会談にも触れ、北朝鮮が過去に非核化の約束を破棄した経緯を念頭に「我々は過ちを繰り返さない」と説明。慎重に非核化交渉を進める考えをにじませた。

北大西洋条約機構(NATO)については「まだやるべきことが山積している」として欧州諸国に軍事費の確実な増額を求めた。ロシア政策ではウクライナ侵攻などを非難し「責任をとらせる」と強調した。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41379400W9A210C1MM8000/


[170] 革命防衛隊のバスに自爆攻撃、少なくとも23人死亡 イラン 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/02/16(Sat) 13:00  

革命防衛隊のバスに自爆攻撃、少なくとも23人死亡 イラン
https://www.cnn.co.jp/world/35132711.html

イラン・テヘラン(CNN) イラン南東部のシスタン・バルチスタン州で13日、精鋭部隊「革命防衛隊」の隊員を乗せたバスに対して自爆攻撃があり、政府系のファルス通信によると、少なくとも23人が死亡、17人が負傷した。

一方、各種国営メディアが伝えた死者数は27人から41人までばらつきがある。

国営イラン通信(IRNA)によると、分離主義組織「ジャイシュ・アルアドル」が犯行声明を出した。

爆発はパキスタンやアフガニスタンとの国境地帯にある砂漠の道路で発生した。一帯はジャイシュ・アルアドルの活動地域として知られる。イランは11日にイスラム革命40周年を迎えたばかりだった。

ファルス通信によると、外務省のガセミ報道官は、今回の攻撃に対する報復を表明。軍や情報機関が主体となって「殉教者の血の報い」を受けさせるだろうと述べた。

一方、ポーランドのワルシャワでは、各国の指導者が集まってポンペオ米国務長官との会合に臨んだ。会合はイランの軍事的拡張への対応策を協議するのが目的とされる。

イランはシリアやイエメンなどで地域紛争に関与している。

https://www.cnn.co.jp/world/35132711.html


[169] 印治安部隊の車列に爆弾、40人死亡 カシミール 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/02/16(Sat) 12:22  

印治安部隊の車列に爆弾、40人死亡 カシミール
https://www.cnn.co.jp/world/35132777.html

インド・スリナガル(CNN) インドとパキスタンが領有権を争うカシミール地方のインド支配地域で14日午後、治安要員を乗せた車列の近くで爆弾が爆発し、少なくとも40人が死亡した。同地域の警察が明らかにした。

治安部隊のメンバーを乗せた車列が国道を走行中、即席爆弾が爆発した。現場はジャム・カシミール州のスリナガルから約25キロの地点。

地元メディアによると、パキスタンを拠点とする武装組織「ジェイシュ・ムハンマド」が動画で犯行声明を出した。動画が本物かどうか、CNNは独自に確認していない。

ジェイシュ・ムハンマドはカシミール地方インド支配地域のパキスタンへの統合を目指しており、2001年以降米国務省からテロ組織に認定されている。

インドのモディ首相はツイッターで「今回の卑劣な攻撃を強く非難する。わが国の勇敢な治安要員が払った犠牲を決して無駄にしてはならない」と強調するとともに、負傷者の早い回復を祈った。

一方、パキスタンの外務省は爆発から数時間後に声明を出し、「わが国は常に、世界中で起こる暴力行為を非難してきた」「インドのメディアや政府による言いがかりは断じて受け入れられない。彼らは調査もしないうちから、この攻撃をパキスタンと結びつけようとしている」と同国の事件への関与を否定した。

https://www.cnn.co.jp/world/35132777.html


[168] ナイジェリアで66人の遺体発見 民族・宗教対立続く地域 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/02/16(Sat) 12:15  

ナイジェリアで66人の遺体発見 民族・宗教対立続く地域
http://www.afpbb.com/articles/-/3211418?cx_part=top_latest

【2月16日 AFP】ナイジェリア北西部の民族や宗教の対立が続く地域で、女性と子どもを含む66人の遺体が警察によって発見された。当局が15日、明らかにした。

 カドゥナ(Kaduna)州のナシル・エル・ルファイ(Nasir El-Rufai)知事によると、遺体は州都カドゥナ市から南東約40キロにあるカジュル(Kajuru)地区の8つの村で見つかった。

エル・ルファイ氏は「犯罪分子による攻撃で殺害された66人の遺体が収容された」と発表。「犠牲者のうち22人が子ども、12人が女性だった。負傷者4人が治安機関に救助され、現在治療を受けている」と述べた。

 同氏はさらに、コミュニティーや宗教指導者らに対し、報復攻撃を行わないよう地元住民らに警告するよう求めた。

 カドゥナ州では民族や宗教の対立が長く続いており、選挙に関連した暴力行為も起きるなど、衝突による死者が後を絶たない。

 カジュル地区で多数派を占めるキリスト教系コミュニティーの指導者マイサマリ・ディオ(Maisamari Dio)氏は今回の事件について、イスラム教徒の遊牧民フラニ(Fulani)人によるものだと非難している。

 ディオ氏がAFPに語ったところによると、フラニ人が10日に村を襲撃して最大で12人を殺害し、怒ったキリスト教信者らが報復攻撃を行ったという。同氏は、今回発見された犠牲者にはキリスト教信者らも含まれていると述べた。(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3211418?cx_part=top_latest


[167] 米大統領、「壁」建設で予算獲得のため大統領権限の非常事態宣言へ=政府閉鎖回避も野党は猛反発 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/02/15(Fri) 13:13  

米大統領、「壁」建設で非常事態宣言へ=政府閉鎖回避も野党は猛反発
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019021500200&g=int

【ワシントン時事】サンダース米大統領報道官は14日、トランプ大統領が不法移民対策として掲げるメキシコ国境の壁建設で、必要な予算を確保するため「非常事態宣言を含む大統領権限を行使する」と発表した。米メディアによると、15日に宣言を出す見通し。目玉公約の実現に向けた強行策で、猛反発する野党民主党が法的手段に訴える可能性が高い。

サンダース氏は声明で、非常事態宣言を通じ「(メキシコ)国境での国家安全保障と人道に関する危機を食い止める」と強調した。壁建設費の一部計上を盛り込む与党共和党と野党民主党の合意に基づいた予算案にトランプ氏が署名することも明らかにした。予算成立で、15日が期限の暫定予算失効に伴う政府機関の一部閉鎖は回避される。
 民主党のシューマー上院院内総務は非常事態宣言を「不法行為であり、言語道断の職権乱用だ」と強く非難した。ペロシ下院議長は記者会見で、大統領権限行使による壁建設を阻止するため、法的手段に訴える可能性について「選択肢の一つだ」と述べた。(2019/02/15-12:38)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019021500200&g=int


[166] コンゴのエボラ、死者500人超に ワクチン接種で増加は頭打ち 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/02/13(Wed) 12:38  

コンゴのエボラ、死者500人超に ワクチン接種で増加は頭打ち
https://www.jiji.com/jc/article?k=20190212038233a&g=afp

【キンシャサAFP=時事】コンゴ民主共和国の保健省は8日、昨夏からのエボラ出血熱による死者が500人を超えたと発表した。その一方で、大規模なワクチン接種の効果で死者数の増加は防げているという。(写真は資料写真)

 今回のエボラ感染拡大は、ウガンダやルワンダと国境を接する北キブ州で昨年8月に始まった。保健省は8日発表の公報で、東部のエボラ感染状況について「合計502人が死亡、271人が回復」と報告した。東部では武装勢力による襲撃などで不穏な情勢が続き、エボラ対策が阻まれている。

 一方、オリ・イルンガ保健相はAFPに対し、ワクチン接種の実施によって、7万6425人の感染を予防し、「数千人規模」の死者数増加が食い止められたと語った。

ワクチン接種を実施してから死者数が頭打ちとなったのは初めてだという。その上でイルンガ氏は、コンゴのエボラ対策における最大の問題点は、人々の往来が盛んなことだと指摘した。

 コンゴでのエボラ感染について、国際医療支援団体「国境なき医師団」のスペイン事務局は9日、今年の1月15日から感染例が急増しているとツイッターで警告。さらに隣国のルワンダとウガンダ、南スーダンでも予防措置を開始したという。【翻訳編集AFPBBNews】
〔AFP=時事〕(2019/02/12-12:57)

https://www.jiji.com/jc/article?k=20190212038233a&g=afp


[165] 米支援のシリア民主軍、東部でIS掃討「最後の戦い」を開始 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/02/10(Sun) 17:32  

米支援のシリア民主軍、東部でIS掃討「最後の戦い」を開始
http://www.afpbb.com/articles/-/3210493?cx_part=topstory

【2月10日 AFP】シリアで米軍の支援を受けてイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」との戦闘を続けるクルド人主体の民兵組織「シリア民主軍(SDF)」は9日、ISをシリア東部の最後の拠点から掃討する「最後の戦い」を開始したと発表した。

 ISは2014年にシリアと隣国イラクの広域を制圧し、「カリフ制国家」の樹立を宣言。最盛期の支配地域はほぼ英国の面積に相当するほどだったが、シリア軍や米主導の有志連合軍らが多面的な軍事攻撃を実施した結果、勢力は分散し、残る拠点はわずかとなっている。

直近の数か月には、有志連合による空爆支援を受けたSDFが東部デリゾール(Deir Ezzor)県に残ったIS最後の拠点における戦闘で優位に立った。

 9日の声明によると、SDFは攻撃を10日間中断して民間人2万人以上を避難させ、バグズ(Baghouz)村に残った4平方キロメートルほどのIS拠点地区で9日夜にIS残党の掃討作戦を再開したという。

 SDFのムスタファ・バリ(Mustafa Bali)報道官はAFPに対し、掃討地域に残るIS戦闘員は最大で600人とみられ、そのほとんどは外国人だと語った。民間人も数百人残っているとみられ、彼らを直接安全な避難路へ誘導するため特殊部隊が準備しているという。(c)AFP/Maya Gebeily

http://www.afpbb.com/articles/-/3210493?cx_part=topstory


[164] 8階建てビル突然崩落、女児を18時間ぶり救出 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/02/08(Fri) 23:58  

8階建てビル突然崩落、女児を18時間ぶり救出
https://www.yomiuri.co.jp/world/20190208-OYT1T50229/

【カイロ=酒井圭吾】トルコのイスタンブールで6日、アパートなどとして使われていた8階建てのビルが突然崩れ落ちた。トルコのアナトリア通信によると、建物内にいたとみられる約30人のうち、少なくとも14人が死亡、13人が負傷した。

 崩落から18時間がたった7日には、がれきの中から5歳の少女が救出された。8日現在も救出活動が続けられている。

 ビルは1990年代に5階建てで建設された。その後、6階以上の部分が違法に建て増しされた可能性があり、トルコ当局が崩落の原因を調べている。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20190208-OYT1T50229/


[163] 「米国再建」に向け団結訴え・・ トランプ氏、一般教書演説 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/02/06(Wed) 12:53  

「米国再建」に向け団結訴え・・トランプ氏、一般教書演説
https://this.kiji.is/465666659660366945?c=39546741839462401

【ワシントン共同】トランプ米大統領は5日夜(日本時間6日午前)、上下両院合同会議で一般教書演説を行い「国民の生命と雇用を守る移民制度をつくる道義的義務がある」と不法移民対策の強化を訴えた。対立する民主党が下院の多数派を握ったことで、不法移民阻止のためのメキシコ国境の壁建設など目玉政策は停滞。トランプ氏はインフラ整備など「米国再建」に向けて政治的膠着の打開を呼び掛け、国益を優先する「米国第一」主義の外交追求を宣言した。

 トランプ氏は「偉大さへの選択」をテーマに演説。共和、民主両党が放置してきた問題に歴史的スピードで取り組んだと述べた。

https://this.kiji.is/465666659660366945?c=39546741839462401


[162] 刃物襲撃に伴う手術受けたブラジル大統領、入院中に体調不良 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/02/04(Mon) 12:57  

刃物襲撃に伴う手術受けたブラジル大統領、入院中に体調不良
http://www.afpbb.com/articles/-/3209517?cx_part=top_latest2

【2月4日 AFP】ブラジルのジャイル・ボウソナロ(Jair Bolsonaro)大統領(63)は、昨年選挙活動中に刃物による襲撃を受けて重傷を負い、それに伴って装着した人工肛門を外す手術を受けて入院している。手術から数日が経過し、栄養チューブをつけたボウソナロ氏の体調が思わしくないという。

 同氏の手術は先月28日、サンパウロ(Sao Paulo)病院で行われ、術後は快方に向かっていた。しかし2日の発表によると、「吐き気や嘔吐(おうと)の症状」が出ているという。

 とはいえ検査値はすべて正常で、発熱もないとされ、メディアは大統領が当初の予定通り、6日または7日に退院する見通しだと伝えている。

 同氏は昨年9月6日に南東部ミナスジェライス(Minas Gerais)州のでの選挙運動中に、精神不安定とされる単独犯に刃物で腹部を刺されていた。(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3209517?cx_part=top_latest2


[161] 米、ロシアに破棄正式通告=INF条約、8月に失効 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/02/03(Sun) 13:21  

米、ロシアに破棄正式通告=INF条約、8月に失効
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019020300168&g=int

【ワシントン時事】ポンペオ米国務長官は2日、声明を発表し、中距離核戦力(INF)全廃条約の破棄をロシア側に正式に通告したと発表した。米国は同日付で条約の義務履行を停止し、ロシアも破棄を表明。条約で規定された猶予期間の6カ月以内に米ロの歩み寄りがなければ、8月に失効する。(2019/02/03-07:39)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019020300168&g=int


[160] 中央アフリカで和平合意=政府と14の武装勢力 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/02/03(Sun) 13:19  

中央アフリカで和平合意=政府と14の武装勢力
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019020300176&g=int

【ロンドン時事】中央アフリカ政府と14の武装勢力が2日、紛争終結に向け和平合意に達した。国連が発表した。3日に合意文書の仮署名を行い、数日中に正式調印する運びという。
 アフリカ連合(AU)や国連の関与の下、隣国スーダンの首都ハルツームで1月24日から和平交渉が行われていた。

 AU当局者は「(きょうは)全ての中央アフリカ国民にとって重要な日だ」と述べた。ただ、合意の詳細は不明。
 中央アフリカは1960年にフランスから独立。クーデターや武力衝突が繰り返され、慢性的な政情不安を抱えている。(2019/02/03-08:24)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019020300176&g=int


[159] フィリピン連続爆発、ISISが犯行声明 死者20人に 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/28(Mon) 15:56  

フィリピン連続爆発、ISISが犯行声明 死者20人に
https://www.cnn.co.jp/world/35131864.html

(CNN) フィリピン南部ホロ島の大聖堂で27日に起きた2度の爆発に関連して、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」が同日、メディア部門のアマク通信を通じて犯行を認める声明を出した。民間情報機関SITEインテリジェンス・グループが明らかにした。

この事件による死者は少なくとも20人、負傷者は81人に上っている。

アマク通信が犯行声明を出した直後に、ISISの「東アジア州」も、2度の自爆への関与を正式に認める声明を発表した。

イスラム教徒自治区によると、この事件ではホロ・カトリック大聖堂で2人の容疑者が連続して手製の爆弾を爆発させた疑いが持たれている。負傷者のうち14人はフィリピン軍の兵士、2人は国家警察の警官だった。

フィリピン軍の報道官によると、最初の爆弾は大聖堂内で爆発し、次いでこの爆発による負傷者を救助するため現場に駆け付けた兵士らを狙って2度目の爆発が起きた。

ロレンザーナ国防相は爆弾の爆発を非難する声明を発表。軍に対し、警戒レベルを引き上げて礼拝所や公共の場の警備を強化するよう指示したことを明らかにした。

https://www.cnn.co.jp/world/35131864.html


[158] 比の大聖堂で爆発、20人死亡 自治政府反対の州 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/27(Sun) 22:57  

比の大聖堂で爆発、20人死亡 自治政府反対の州
https://www.sankei.com/world/news/190127/wor1901270018-n1.html

フィリピン南部スルー州ホロ島にあるカトリックの大聖堂で27日朝、爆発が2回あり、警察によると市民15人と軍の兵士5人の計20人が死亡、80人以上が負傷した。21日に実施されたイスラム自治政府への参加を問う住民投票の結果に不満を持つ勢力による犯行の可能性があり、軍と警察が捜査に乗り出した。

 スルー州を含む5州と2市では21日、2022年に樹立されるイスラム自治政府に参加するかどうかを問う住民投票が実施された。スルー州単独では反対票が上回ったが、賛成票が多数となった5州全体の結果が優先される仕組みのため、スルー州も参加することが決まっている。

警察によると、日曜のミサが行われていた大聖堂内で1回目の爆発が起きた。軍と警察が駆け付けたところ、大聖堂の外に駐車中のバイク付近で2回目の爆発が発生。手製爆弾とみられ、ミサ参加者と救護に向かった兵士が犠牲になった。

 スルー州が含まれるスルー諸島は、あくまでも独立を主張し自治政府樹立に反対しているとみられるイスラム過激派、アブサヤフが活動拠点としている。(共同)

https://www.sankei.com/world/news/190127/wor1901270018-n1.html


[157] ダム決壊、7人死亡150人行方不明…ブラジル 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/26(Sat) 12:41  

ダム決壊、7人死亡150人行方不明…ブラジル
https://www.yomiuri.co.jp/world/20190126-OYT1T50020.html?from=y10

【リオデジャネイロ=田口直樹】ブラジル南東部ミナスジェライス州で25日、鉱山のダムが決壊し、付近の集落が泥流に襲われた。消防当局などによると、少なくとも7人の死亡が確認され、約150人が行方不明になっている。

 現場となった州都ベロオリゾンテ近郊ブルマジーニョの周辺では、広範囲にわたって川沿いの集落や農地が泥流にのみ込まれ、家屋が倒壊した。消防がヘリコプターなどを使って泥の中に取り残された人々の救助活動を行っている。

 決壊したのは、ブラジルの資源大手バーレが所有しているダムで、行方不明者の中には多くの従業員が含まれているとみられる。ダムには鉄鉱石の鉱山から出た排水や土砂がたまっており、汚染水が流出した恐れもある。

 ミナスジェライス州では2015年にも鉱山のダムが決壊。19人が死亡し、一帯の土壌汚染が問題となった。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20190126-OYT1T50020.html?from=y10


[156] 中国、豪州作家の拘束を公表 「国家安全に危害」容疑で 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/25(Fri) 02:36  

中国、豪州作家の拘束を公表 「国家安全に危害」容疑で
https://www.sankei.com/world/news/190124/wor1901240044-n1.html

【北京=西見由章】中国外務省の華春瑩(か・しゅんえい)報道官は24日の記者会見で、北京市国家安全局が、国家安全に危害を与えた疑いで中国出身のオーストラリア人作家、ヤン・ヘンジュン(中国名・楊恒均)氏(53)を拘束したと発表した。容疑の具体的な内容については明らかにしていない。

 オーストラリア紙、シドニー・モーニング・ヘラルド(電子版)によると、ヤン氏は19日、妻子とともに米ニューヨークから広東省広州の空港に到着後、中国当局者に拘束された。上海に向かう予定だったという。

ヤン氏は中国湖北省出身。中国外務省や海南省政府で勤務後、2000年にオーストラリア国籍を取得した。その後、スパイ小説を出版し、ブログなどで中国政治に関する評論活動も行っていた。11年に中国を訪問した際、数日間行方不明になったこともある。

https://www.sankei.com/world/news/190124/wor1901240044-n1.html


[155] 米軍が過激派空爆、戦闘員52人殺害…ソマリア 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/21(Mon) 18:44  

米軍が過激派空爆、戦闘員52人殺害…ソマリア
https://www.yomiuri.co.jp/world/20190121-OYT1T50085.html?from=ytop_ylist

【ワシントン=海谷道隆】米アフリカ軍は19日、アフリカ東部ソマリアの中部ジュバ州で、国際テロ組織「アル・カーイダ」系のイスラム過激派組織「アル・シャバブ」を標的に空爆を行い、戦闘員52人を殺害したと発表した。民間人の巻き添えは確認されていないという。

アフリカ軍によると、空爆は、ソマリア軍への襲撃に対する報復措置として実施した。アフリカ軍は声明で「ソマリア国民を守るために今後も効果的で適切な手段を取っていく」と訴え、ソマリア政府などと連携し、テロ掃討作戦を継続していく姿勢を強調した。

 「アル・シャバブ」は、今月15日にケニアの首都ナイロビで起きた高級ホテルなどへの襲撃事件で犯行声明を出していた。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20190121-OYT1T50085.html?from=ytop_ylist


[154] 民族衝突で900人死亡 コンゴ、埋葬で対立激化 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/17(Thu) 12:07  

民族衝突で900人死亡 コンゴ、埋葬で対立激化
https://www.sankei.com/world/news/190117/wor1901170012-n1.html

 国連は16日、アフリカ中部コンゴ(旧ザイール)の西部マイヌドンベ州で昨年12月16〜18日に民族衝突が起き、少なくとも890人が死亡し80人以上が負傷したと発表した。

 衝突したのは、長年対立関係にあるバヌヌとバテンデの両民族。現地からの報道によると、バヌヌの人々が住民指導者をバテンデの土地に埋葬しようとしたところ、対立が激化した。

 衝突は首都キンシャサから約300キロ離れた四つの村で起きた。国連によると、400軒以上の家屋が焼き払われたり略奪されたりした。約1万6千人が隣国コンゴ共和国に避難したという。

 国連のバチェレ人権高等弁務官は「迅速かつ徹底的に捜査し、実行犯を司法の場で裁くことが不可欠だ」と訴えた。

 コンゴ(旧ザイール)では昨年末に大統領選が行われたが、マイヌドンベ州の一部地域では治安悪化で延期された。(共同)

https://www.sankei.com/world/news/190117/wor1901170012-n1.html


[153] ブラジル、銃所持規制を大幅に緩和=大統領「正当防衛権を保障」 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/16(Wed) 14:57  

ブラジル、銃所持規制を大幅に緩和=大統領「正当防衛権を保障」
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011600759&g=int

 【サンパウロ時事】ブラジルのボルソナロ大統領は15日、銃所持規制を事実上大幅に緩和する大統領令に署名した。同国では治安悪化に歯止めがかからず、殺人発生率は日本の100倍に達している。1日に就任した軍人出身の大統領は、治安対策として市民の武装強化を挙げていた。

 ボルソナロ氏は大統領令署名に当たり、「国民に正当防衛権を保障するため、私はこの武器(ペン)を使う」と述べた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011600759&g=int


[152] トランプ米大統領がNATO離脱意向=周囲に複数回漏らす−報道 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/15(Tue) 19:46  

トランプ米大統領がNATO離脱意向=周囲に複数回漏らす−報道
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011500862

【ワシントン時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は14日、トランプ大統領が昨年、複数回にわたって北大西洋条約機構(NATO)から離脱したいとの意向を周囲に漏らしていたと報じた。国際協調に背を向けるトランプ氏はかねて、NATO加盟国による負担不足を批判し、米国の関与縮小もほのめかしていた。

複数の政権高官によると、トランプ氏は昨年7月にブリュッセルで開催されたNATO首脳会議の前後、軍事同盟の必要性に疑問を呈し、政権幹部らに離脱したいと語っていた。いずれも非公式の場での発言だった。
 マティス前国防長官やボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当)はトランプ氏の説得に追われる一方、首脳会議開始前に加盟国間で合意文書を作り上げるよう急がせたという。(2019/01/15-15:53)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011500862


[151] 米軍のシリア撤退後、「トルコがクルド攻撃したら「経済破滅」させる」と、トランプ氏が警告 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/15(Tue) 14:08  

「最低」クルド攻撃したら経済破滅」トランプ氏が警告
https://www.yomiuri.co.jp/world/20190114-OYT1T50089.html?from=ytop_ylist

【ワシントン=海谷道隆】トランプ米大統領は13日のツイッターで、シリアの少数派クルド人武装勢力を掃討する構えのトルコに対し、「トルコがクルド人勢力を攻撃したら、トルコを経済的に破滅させる」と警告した。クルド人勢力をテロ組織とみなすトルコのエルドアン大統領が反発するのは必至だ。米軍のシリア撤退を巡る混乱はさらに深まりそうだ。

トランプ氏は、20マイル(約32キロ・メートル)の安全地帯を設けることも提案したが、具体的な場所は不明だ。米議会や国防総省内では、米軍撤退は、イスラム過激派組織「イスラム国」の掃討作戦で米軍が支援してきたクルド人勢力を見捨てることにつながるとの懸念が広がっていた。

 シリアのクルド人勢力を巡っては、ボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当)が、米軍撤退の条件にトルコがクルド人勢力を攻撃しないことを付け加えたことに対し、エルドアン氏が「深刻な過ちだ」と猛反発していた。

トランプ氏が今回、クルド人勢力の保護を優先する姿勢を打ち出したことで、トルコとの調整で米軍撤退の混乱は回避できるとした自らの見通しは不透明になりそうだ。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20190114-OYT1T50089.html?from=ytop_ylist


[150] 仏デモ再び拡大、5万人に…政府庁舎扉壊し侵入 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/07(Mon) 00:54  

仏デモ再び拡大、5万人に…政府庁舎扉壊し侵入
https://www.yomiuri.co.jp/world/20190106-OYT1T50047.html?from=ytop_main7

【ブリュッセル=横堀裕也】フランス各地で5日、マクロン政権への抗議デモが行われた。昨年11月17日から毎週土曜日に実施されてきたデモは、今回で8週連続となった。AFP通信によると、減少傾向にあった参加者は前週の約3万2000人から約5万人に増え、勢いを取り戻した。

 パリでは、暴徒化して路上の車両やバイクに火を付けるなどしたデモ参加者に対し、治安部隊が催涙弾で応戦した。参加者の一部はパリの政府庁舎の扉を壊して侵入し、政府報道官らが避難する事態となった。

 マクロン大統領はツイッターで、「共和国は再び過激な暴力に襲われた。我々が優先すべきことは対話だ」と呼びかけたが、デモの収束は見通せないままだ。
2019年01月06日 19時24分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

https://www.yomiuri.co.jp/world/20190106-OYT1T50047.html?from=ytop_main7


[149] ジャワ島で大規模地滑り、15人死亡20人不明 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/04(Fri) 11:53  

ジャワ島で大規模地滑り、15人死亡20人不明
https://www.yomiuri.co.jp/world/20190102-OYT1T50088.html?from=ytop_ylist

【ジャカルタ=一言剛之】インドネシアのジャワ島西部スカブミで昨年12月31日、大規模な地滑りが発生し、国家防災庁は2日、15人が死亡し、20人が行方不明となっていると発表した。住宅約30棟が土砂の下敷きになっており、捜索救助活動が続いている。

 現場は山中で、救助に向かった重機が狭い道で進めなくなるなど、救助活動は滞っている。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20190102-OYT1T50088.html?from=ytop_ylist


[148] ピラミッド近くで爆発、死者4人に IS掃討への報復か 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/12/29(Sat) 19:24  

ピラミッド近くで爆発、死者4人に IS掃討への報復か
https://www.asahi.com/articles/ASLDY5CT6LDYUHBI010.html?iref=com_latestnews_05

エジプト・カイロ近郊ギザの3大ピラミッドから北に約3キロの路上で28日夜(日本時間29日未明)、爆弾が爆発し、通りかかった観光バスが巻き込まれた。エジプト検察当局は、バスに乗っていたベトナム人観光客3人とエジプト人ガイドの計4人が死亡したと発表した。

 バスはベトナム人観光客14人を乗せ、ピラミッドで夜間に行われるショーの会場に向かっていた。内務省によると爆発したのは手製の爆弾で、道路脇の壁の近くに置いてあった。

 犯行声明は出ていないが、エジプト軍は、東部シナイ半島で過激派組織「イスラム国」(IS)の掃討作戦を続けており、それへの報復だった可能性がある。今回の爆発を受け、内務省は、ギザなどにある過激派の潜伏拠点を襲撃。「40人のテロリスト」を殺害したと発表した。

 在エジプト日本大使館によると、日本人が巻き込まれたとの情報はない。(カイロ=北川学)

https://www.asahi.com/articles/ASLDY5CT6LDYUHBI010.html?iref=com_latestnews_05


[147] タイ、医療用大麻を合法化…東南アジアでは異例 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/12/27(Thu) 21:12  

タイ、医療用大麻を合法化…東南アジアでは異例
https://www.yomiuri.co.jp/world/20181227-OYT1T50027.html?from=ytop_ylist

【バンコク=大重真弓】タイ軍事政権下で国会に相当する立法議会は25日、医療や研究目的での大麻使用を認める法案を賛成多数で可決した。医療用大麻の使用は、東南アジアでは、専門病院での治療に限ってフィリピンが認めているだけだった。

法案成立により、医療や研究目的で必要としている個人や政府機関、医療機関、大学や研究所などに対し、大麻の生産、所持、販売が許可される。ただ10キロ以上の大麻を所持している場合は販売目的とみなし、最長で禁錮15年などの罰則が科される。娯楽目的では今後も使用できない。

 東南アジアでは薬物の取り締まりが厳しい国が多く、シンガポールやマレーシアなどで大麻を売買すれば死刑となる可能性もある。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20181227-OYT1T50027.html?from=ytop_ylist


[1] [2]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -