医 療・保 育・厚 生・介 護・保険
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[70] 鉄鋼4社が65歳に定年延長 労働人口減に対応 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/04/05(Fri) 00:53  

鉄鋼4社が65歳に定年延長 労働人口減に対応
https://www.sankei.com/economy/news/190404/ecn1904040018-n1.html

 日本製鉄、JFEスチール、神戸製鋼所、日鉄日新製鋼の鉄鋼4社は4日、定年を60歳から65歳に延長することで労使間で合意したと発表した。令和3(2021)年度以降に60歳になる社員が対象。労働人口の減少や年金支給開始年齢の引き上げに対応する。若手社員への技能伝承により、技術力を維持する狙いもある。

 定年延長に業界が足並みをそろえて取り組むのは異例。国内の鉄鋼労働者数は約18万人に上り、雇用慣習に大きな影響を及ぼしそうだ。少子高齢化の進展を見据え、他業種にも同様の動きが広がる可能性がある。

 鉄鋼や造船などの労働組合でつくる「基幹労連」の弥久末顕事務局長は4日の記者会見で「画期的とも言え、高く評価する。全ての世代の将来不安の解消につながる」と述べた。基幹労連は定年延長を目指す方針を掲げ、鉄鋼大手の労使は平成30年春闘から協議を続けていた。

https://www.sankei.com/economy/news/190404/ecn1904040018-n1.html


[69] 脳死肺移植、実施100例 ・・岡山大病院が成功、女児に 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/02/24(Sun) 01:17  

脳死肺移植、実施100例・・岡山大病院が成功、女児に
https://this.kiji.is/472027071174952033?c=39546741839462401

岡山大病院は23日、同病院で100例目となる脳死肺移植を実施し成功したと発表した。生体肺移植を含めると190例目。

 患者は、肺が硬くなって縮んで働かなくなり呼吸困難などを来す特発性間質性肺炎の10歳未満の女児。肺は、低酸素性脳症で山形県内の病院に入院し、臓器移植法に基づく脳死と判定された6歳未満の女児から提供された。

 岡山大病院は、臓器移植医療センターの大藤剛宏教授を中心に肺移植を多数実施しており、国内有数の実績がある。

 大藤教授は「臓器提供数は伸び悩み、切望しながら亡くなっていく子供が多い中、今回の臓器提供者が子供だったことは大変意義深い」と説明した。

https://this.kiji.is/472027071174952033?c=39546741839462401


[68] 八千草薫さん、がん治療に専念へ・・ 昨年手術、ドラマなど降板 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/02/09(Sat) 12:48  

八千草薫さん、がん治療に専念へ・・昨年手術、ドラマなど降板
https://this.kiji.is/466783265368982625?c=39546741839462401

 女優の八千草薫さん(88)が9日、所属事務所の公式サイトで、がんを公表した。昨年1月に膵臓がんの手術を受けたが、今年に入って肝臓にもがんが見つかり、治療に専念するという。

 所属事務所によると、4月に始まるドラマ「やすらぎの刻 道」(テレビ朝日系)のヒロイン役を降板。出演が内定していた他のドラマや映画の降板も決めた。

 八千草さんは「体調を整えて、より一層楽しんでいただける作品に参加できるように帰ってまいります」とのコメントを出した。

https://this.kiji.is/466783265368982625?c=39546741839462401


[67] 介護職、人材確保へ躍起 イメージの悪さ払しょくへあの手この手 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/02/03(Sun) 14:38  

介護職、人材確保へ躍起 イメージの悪さ払しょくへあの手この手
https://mainichi.jp/articles/20190203/k00/00m/040/070000c

 人材不足が深刻化している介護業界。2025年には大坂府内で3.4万人の介護職員が不足する、との試算もある。このままだと、人材難の影響が広く府民に降りかかるのは必至。人材確保の最大のネックとなっているのは、重労働や低賃金といった悪いイメージだ。府や府社会福祉協議会の取り組みを取材した。【福田隆】

 「介護についてみな関心はあるのに、自分の仕事として考えた時にあまりにイメージが悪すぎるんです」

 府福祉人材・法人指導課人材確保グループの貞末和子・総括補佐は気をもむ。2016年度の府内の介護職員は15.1万人。昨年11月の府の有効求人倍率は全産業で1.68倍だったのに対し、介護関連職種は実に5.17倍だ。最大の理由が「イメージの悪さ」だと言う。

データで見る
 公益財団法人「介護労働安定センター」の17年度介護労働実態調査によると、回答した全国の8782事業所のうち66.6%が人手不足を訴え、うち88.5%が採用難を理由に挙げた。月給を見ると、主に施設で働く介護職員は21万1464円。中小企業の若手社員と同等かやや良い位の水準だ。離職率は主に施設で働く介護職員(正規)で14.3%。国の雇用動向調査では一般労働者(正規など)の離職率は11.6%なので、やや高いと言える。

 一方、働いている当事者はどう考えているのか。「今の職場で働き続けたい」との回答は56.9%で、前年より微増した。離職率の中身を見ると、4割の事業所が離職率10%未満で、離職率30%以上の事業所は全体の2割だった。賃金的に良くはないが、それなりに満足度が高い職場と言えそうだ。

養成校の学費補助も
 人材確保のため、府や府社協はあらゆる手を打っている。専門学校や大学など府内に24校ある介護福祉士の養成校への進学者増も、狙いの一つだ。修学費用を無利子で貸し付け、府内の施設で介護職として5年間従事すれば返還が免除される手厚い制度もある。

 しかし、全国の養成校の定員充足率は44.2%(18年度)しかない。府社協大阪福祉人材支援センターの叶井泰幸・人材担当部長は「養成校の学生に進学動機を聞くと『親が介護を受けた時、介護職の専門性の高さに感銘を受けたから』という話を聞いた。専門職としての魅力にも目を向けて欲しい」と話し、高校や保護者へのPRにも力を入れる。

 また、シングルマザーの働き先としても紹介している。ポイントは、正規採用されやすい▽シフト制により勤務時間が安定▽スキルを生かした転職が可能――などで、働きやすいよう配慮した事業所も増えているという。

 府は今年1月、介護職の魅力を伝える動画を公開し、実際に働く若者たちの肉声を発信した。貞末さんは「とにかくまずは説明会や職場訪問に参加して欲しい」と懸命だ。

https://mainichi.jp/articles/20190203/k00/00m/040/070000c


[66] 病院で54人、インフル集団感染…患者2人死亡 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/28(Mon) 11:42  

病院で54人、インフル集団感染…患者2人死亡
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190128-OYT1T50032.html?from=ycont_navr_os

 長野県松本市の松本協立病院(佐野達夫院長、199床)で、入院患者19人と職員35人の計54人がインフルエンザA型に集団感染し、80歳代の患者2人が死亡したことが28日、県への取材でわかった。

 県松本保健所によると、11日以降に発症者が相次ぎ、女性患者が25日、男性患者が28日に死亡した。発症者の多くは快方に向かっているが、治療中の人もいるという。集団感染の報告を25日に受けた同保健所が立ち入り調査して、感染経路などを調べている。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190128-OYT1T50032.html?from=ycont_navr_os


[65] 老人ホームでインフル集団感染、男女7人死亡 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/22(Tue) 01:34  

老人ホームでインフル集団感染、男女7人死亡
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190121-OYT1T50108.html?from=ycont_navr_os

兵庫県は21日、同県淡路市(淡路島)の養護老人ホーム「北淡ほくだん荘」(入所者165人、職員28人)で、入所者と職員の計74人がインフルエンザに集団感染し、入所者の男女7人(71〜99歳)が死亡したと発表した。

 北淡荘は社会福祉法人「千鳥会」が運営し、部屋は全て個室になっている。

 県によると、施設の職員が8日にインフルを発症し、9日以降、入所者の発症が続出。11〜21日に入所者7人が次々と死亡した。発症者は、21日までに入所者62人と職員12人に及んだ。

 県は11日に立ち入り調査し、「(発症していない人にも)予防薬を飲ませるように」と指導。施設側は12日に職員に予防薬としてタミフルなどを投与したが、発症していない入所者にはしていなかった。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190121-OYT1T50108.html?from=ycont_navr_os


[64] 公的年金、4月から0・1%増 4年ぶり、伸び率は抑制 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/18(Fri) 18:20  

公的年金、4月から0・1%増 4年ぶり、伸び率は抑制
https://www.sankei.com/life/news/190118/lif1901180023-n1.html

 厚生労働省は18日、平成31年度に支給する公的年金額を0・1%引き上げると発表した。年金額改定の指標となる物価と賃金が上昇したためで、増額は27年度以来4年ぶり。4月分(受け取りは6月)から反映する。

 ただ、物価の上昇に比べると伸びは抑えられ、実質的な価値は目減りする。10月には消費税増税が予定され、年金で生活する高齢者の家計は厳しくなりそうだ。

 年金額は毎年、物価や賃金の変動に合わせて改定される。本来であれば、31年度は賃金変動率に合わせて0・6%の引き上げとなるが、少子高齢化に応じて支給水準の伸びを抑える「マクロ経済スライド」という仕組みが実施され、引き上げ幅が圧縮された。

https://www.sankei.com/life/news/190118/lif1901180023-n1.html


[63] 90代夫婦、風呂場で死亡 介護で一緒に入浴か 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/13(Sun) 14:10  

90代夫婦、風呂場で死亡 介護で一緒に入浴か
https://www.sankei.com/affairs/news/190113/afr1901130012-n1.html

12日午後9時半ごろ、東京都大田区南馬込の無職、野沢三四蔵さん(みよぞう)(93)宅で、三四蔵さんと妻のチイさん(90)が風呂場で倒れていると同居している長男(60)から119番通報があった。2人は病院に搬送されたが、死亡が確認された。いずれも目立った外傷はなく、警視庁池上署が詳しい状況を調べている。

 池上署によると、2人は浴槽内で、顔が湯に入った状態で倒れていた。チイさんは認知症で、三四蔵さんが普段から一緒に入浴していたという。夫婦と長男の3人暮らしで、風呂場から2時間以上出てこないことを不審に思った長男が発見した。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
わたし今66だが、最近熱い風呂から出て、からだを洗おうと
したところ、からだがだるくなり、腕も上がりづらいほど気分
が悪くなり、風呂場の外は冷えていて、すぐ風呂場からを出よ
うと、体をタオルで拭こうとしたが、拭くにも大変だったこと
が4−5日前にあった。
こういう時倒れたら、冬だしそのまま逝っちゃうんだろうな。
特に高齢世代に冬場の熱い風呂は要注意だね。

https://www.sankei.com/affairs/news/190113/afr1901130012-n1.html


[62] がんゲノム拠点病院強化、新たに30施設指定 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/08(Tue) 01:42  

がんゲノム拠点病院強化、新たに30施設指定
https://www.yomiuri.co.jp/science/20190107-OYT1T50048.html?from=ytop_ylist

 厚生労働省は、がん患者の遺伝子を調べて最適な治療薬を選ぶ「がんゲノム医療」を推進するため、2019年度、全国の拠点施設を拡充する。現在、中心的な役割を担っている中核拠点病院の11施設に加え、新たに「拠点病院」として約30施設を指定する。19年春にも、がんゲノム医療に必要な遺伝子検査が保険適用されることから体制の強化を急ぐ。

新設する拠点病院は、中核拠点病院に次ぐ施設として、遺伝子検査の実施や結果の分析、治療方針を決める役割を担う。現在は、国立がん研究センター中央病院や東京大学病院、京都大学病院など11施設のみが対応し、全国135か所の連携病院からの検査の依頼も引き受けている。

 遺伝子検査が保険適用になれば、検査数は大幅に増えることが予想される。現行の体制のままでは、中核拠点病院に大きな負担がかかり、連携病院に検査結果や治療方針を速やかに伝えることも難しくなると懸念されていた。

https://www.yomiuri.co.jp/science/20190107-OYT1T50048.html?from=ytop_ylist


[61] 「添い寝授乳で死亡」、両親が助産師に対し業務上過失致死容疑で告訴 −−東京・聖路加病院 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/12/30(Sun) 17:03  

「添い寝授乳で死亡」、両親告訴・・東京・聖路加病院
https://this.kiji.is/451299993976669281?c=39546741839462401

聖路加国際病院(東京都中央区)の女性助産師が、出産直後の母親に添い寝授乳をさせて男児を死亡させたとして、男児の両親が助産師に対する業務上過失致死容疑で警視庁に告訴状を提出していたことが28日、関係者への取材で分かった。提出は27日。警視庁は受理するか検討している。

 告訴状によると、男児は同院で昨年12月20日に誕生した。同22日未明、助産師は添い寝授乳の危険性や注意点を30代の母親に伝えないまま、母親と男児の背中を、それぞれ丸めたタオルで固定し、添い寝授乳をさせたまま眠らせて部屋を離れた。男児は乳房で鼻がふさがれて呼吸ができなくなり窒息死したとしている。

https://this.kiji.is/451299993976669281?c=39546741839462401


[60] インフル集団感染で入院患者の80代、男女2人死亡・・・ 秋田羽後町の病院 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/12/25(Tue) 23:36  

インフル集団感染、患者の80代男女2人死亡 羽後町の病院
https://www.sakigake.jp/news/article/20181225AK0028/

秋田県羽後町の町立羽後病院(鎌田敦志院長)は25日、インフルエンザA型に入院患者14人と職員26人の計40人が集団感染し、このうち患者の80代男女2人が死亡したと明らかにした。病院は2人とも持病で末期状態にあったとして「感染が死期を早めた可能性は否定できないが、直接的な死亡の原因は(他の)病気と認識している」としている。他に重症者はいないという。

 病院によると、集団感染は3階の内科病棟で発生。今月13日に40代男性職員が発熱し、インフルエンザA型と診断された。17日には入院患者6人と職員19人の計25人が感染。25日午前10時までに計40人がA型と診断された。

https://www.sakigake.jp/news/article/20181225AK0028/


[59] iPS細胞を使った脊髄損傷治療 慶応大が厚労省に承認申請 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/12/19(Wed) 11:50  

iPS細胞を使った脊髄損傷治療 慶応大が厚労省に承認申請
https://gansokaiketu-jp.com/newsindex5-2-naiyou-4.htm#2018-12-19-%EF%BC%A9%EF%BC%B0%EF%BC%B3%E7%B4%B0%E8%83%9E%E4%BD%BF%E3%81%A3%E3%81%9F%E8%84%8A%E6%A4%8E%E6%90%8D%E5%82%B7%E6%B2%BB%E7%99%82%E3%80%81%E6%85%B6%E5%BF%9C%E5%A4%A7%E3%81%8C%E5%8E%9A%E5%8A%B4%E7%9C%81%E3%81%AB%E6%89%BF%E8%AA%8D%E7%94%B3%E8%AB%8B

iPSで脊髄損傷治療 慶応大が厚労省に承認申請
https://www.sankei.com/life/news/181219/lif1812190004-n1.html


人工多能性幹細胞(iPS細胞)から神経のもとになる細胞を作り、脊髄損傷の患者に移植する臨床研究について、慶応大の岡野栄之教授らのチームは厚生労働省に計画の承認を申請した。同大が18日、発表した。認められれば来年にも移植を行うとみられ、iPS細胞を使った世界初の脊髄損傷の臨床研究となる見通しだ。

 チームは昨年2月、学内の審査委員会に実施計画を申請し、先月27日に了承されていた。厚労省への申請は今月17日に行った。

 脊髄損傷は交通事故などで脊髄が損傷し、脳と体をつなぐ神経が傷付き手足のまひなどが起きる。計画では、脊髄を損傷してから2〜4週間以内で、運動機能や感覚を失った重度の成人患者を対象に、治療の安全性と有効性を確認する。

 京都大が備蓄している拒絶反応が起きにくい免疫タイプの健常者の血液から作ったiPS細胞を使って、慶大が神経細胞のもとになる細胞を作製。患部に細胞約200万個を移植して新たな神経細胞を形成、神経信号の途絶を修復して運動機能や感覚を回復させる。

 チームは重度の脊髄損傷を起こしたサルで実験し、後脚で立ち上がり、握力を回復させることに成功。iPS細胞を使った移植はがん化が懸念されるが、マウスの実験でがん化しないことも確認した。

 国内の脊髄損傷患者は年間約5千人で、重度の場合は車椅子生活を強いられる。有効な治療法はなく、新たな治療法の開発に大きな期待が寄せられている。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018121400956g=soc


[58] オンライン服薬指導、全国に=遠隔地の患者対象−厚労省 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/12/14(Fri) 23:58  

オンライン服薬指導、全国に=遠隔地の患者対象−厚労省
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018121400956&g=soc

厚生労働省の厚生科学審議会部会は14日、医薬品医療機器法改正に向けた報告書を大筋でまとめた。国家戦略特区で認められた遠隔地の患者に対するオンライン服薬指導について、全国への拡大などを盛り込んだ。同省は報告書を踏まえ、来年の通常国会に同法改正案を提出する。

 医師が処方した医薬品を受け取る際、薬剤師による対面での服薬指導が義務付けられている。現在は特区に指定された愛知県、兵庫県養父市、福岡市でテレビ電話などを通じた服薬指導が解禁されている。

 報告書はこれを全国に広げ、スマートフォンやタブレット端末などを使って服薬指導を受けられるよう提案した。その上で、かかりつけ薬剤師からの指導に限るといったルールづくりを求めた。(2018/12/14-21:48)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018121400956&g=soc


[57] ベテラン介護職員の給与 月額8万円以上引き上げへ 厚労省 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/12/10(Mon) 10:53  

ベテラン介護職員の給与 月額8万円以上引き上げへ 厚労省
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181208/k10011739241000.html

2018年12月8日 4時32分

人手不足が深刻な介護職員の待遇を改善しようと、厚生労働省は現場のリーダー役を担うベテランの職員について給与を月額8万円以上引き上げる方針です。

来年10月の消費税増税に向け、政府は増税分の使いみちの1つとして介護職員の処遇改善をあげています。

厚生労働省は、その具体的な内容について検討を進め、経験や技能があり現場のリーダー役を担うベテランの職員について給与を月額8万円以上引き上げる方針です。

介護事業所ごとに少なくとも1人が対象となり、勤続年数が10年以上で介護福祉士の資格を持っていることが条件だということです。

厚生労働省によりますと、介護職員の給与は月額の平均でおよそ27万円と、ほかの産業と比べると9万円ほど低いということで、今回の引き上げはこの差を埋めるねらいがあります。

財源として消費税の増収分と介護保険の保険料の合わせて2000億円を当てることにしていて、来年10月の消費税の引き上げに併せて行うことにしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181208/k10011739241000.html


[56] 幼保無償化、国が市町村に譲歩案 1000億円の負担減 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/12/01(Sat) 00:48  

幼保無償化、国が市町村に譲歩案 1000億円の負担減
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38416260Q8A131C1EA3000/?nf=1

2019年10月からの幼児教育・保育無償化の財源を巡り、財務省や総務省などは地方負担を軽くする具体案を3日に提示する。認可外保育所の費用を国が負担する割合を現行の3分の1から2分の1に引き上げることなどが柱で、市町村の負担は1千億円規模で減る見通しだ。19年度分は全て国費で賄う方針も示しており、新たな案で決着を急ぐ。

石田真敏総務相や根本匠厚生労働相ら関係閣僚が3日、都内で全国市長会の立谷秀清会…

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38416260Q8A131C1EA3000/?nf=1


[55] 鹿児島の老人施設で、介護職員が全員退職後、入居者6人が死亡 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/11/21(Wed) 13:46  

鹿児島の老人施設6人死亡・・介護職員は全員退職
http://www.asyura2.com/18/senkyo253/msg/777.html?c56#c56

鹿児島県鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」で、10月から11月半ばにかけて入居者6人が相次いで死亡していたことが21日、分かった。8〜9月に介護職員8人全員が退職し、夜間は施設長がほぼ1人で対応していたという。県は施設の運営に問題がなかったかどうか、老人福祉法に基づき立ち入り検査した。施設側は県に対し、6人はいずれも病状が重く、病死だったと説明した。

 県によると、今月上旬に外部から「施設内で死亡者が出た」との内容の情報提供があった。情報を受けて9日に施設の聞き取り調査を、16日に立ち入り検査をそれぞれ実施した。

http://www.asyura2.com/18/senkyo253/msg/777.html?c56#c56


[54] 外国人労働者の配偶者年金の受給は「国内居住」が要件…政府検討 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/11/18(Sun) 10:53  

配偶者年金の受給は「国内居住」要件…政府検討
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181111-OYT1T50102.html?from=yartcl_outbrain1

政府は、外国人労働者の受け入れ拡大に備え、厚生年金の加入者が扶養する配偶者について、年金の受給資格を得るには国内の居住を要件とする方向で検討に入った。2019年度中にも、国民年金法を改正する方針だ。

日本の年金制度では、厚生年金に加入する会社員らが扶養する配偶者は、国民年金の「第3号被保険者」と呼ばれ、保険料を支払う必要はなく、年金を受け取ることができる。現在は、配偶者に居住地要件がないため、外国人労働者の配偶者が海外に住んでいても、将来的に日本の年金を受け取ることができる。

 政府は医療について、健康保険が適用される扶養家族を原則国内に居住する人に限る方針を固めており、年金も同様に、国内に住む配偶者を対象とする必要があると判断した。

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181111-OYT1T50102.html?from=yartcl_outbrain1


[53] 風疹「男性含めすべての人に予防接種を」医師会 厚労省に要望 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/11/15(Thu) 23:48  

風疹「男性含めすべての人に予防接種を」医師会 厚労省に要望
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181115/k10011712011000.html?utm_int=all_side_ranking-social_004

2018年11月15日 17時57分

妊娠中の女性が感染すると赤ちゃんに障害が出るおそれがある風疹の患者が急増していることを受け、男性を含むすべての人が予防接種を受けられるようにすべきだとして、日本医師会が厚生労働省に対策を求めました。

風疹は発熱や発疹などの症状が出るウイルス性の感染症で、妊娠中の女性が感染すると生まれてくる赤ちゃんに障害が出るおそれがありますが、ことしはすでに1800人以上の患者が報告されています。

これを受けて日本医師会は15日、厚生労働省に対策を求める要望書を提出しました。

今回の風疹は子どもの頃にワクチンの定期接種の機会がなかった30代から50代の男性を中心に感染が広がっていますが、要望書では、国がこの世代の男性への対策を怠ってきたと厳しく批判しています。

そのうえで、妊婦や赤ちゃんを守るためにも男性の感染拡大を防ぐ必要があることから、予防接種の機会のなかったすべての人が接種を受けられるようにすべきだとして、必要なワクチンの確保など早急な対策を求めています。

要望書を提出した日本医師会の釜萢敏常任理事は「多くの人が日本を訪れる東京オリンピック・パラリンピックを前に風疹の根絶に向けた抜本的な対策が必要だ」と話しています。

厚生労働省は「要望も踏まえて引き続き対策に取り組んでいきたい」とコメントしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181115/k10011712011000.html?utm_int=all_side_ranking-social_004


[52] iPSで脊髄損傷治療、慶大が承認へ 来夏にも臨床研究 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/11/14(Wed) 13:59  

iPSで脊髄損傷治療、慶大が承認へ 来夏にも臨床研究
https://www.asahi.com/articles/ASLCF62CDLCFULBJ02W.html?iref=comtop_list_api_n03

戸田政考2018年11月13日21時28分

 世界で初めてiPS細胞から神経のもとになる細胞をつくり、重い脊髄(せきずい)損傷の患者に移植する、慶応大のグループの臨床研究について、再生医療を審査する学内の委員会は13日、計画の妥当性を検討した。大きな異論はなく、承認される見通しになった。承認後グループは計画を国に申請する。

厚生労働省の専門部会で認められ、順調に進めば来夏にも臨床研究が始まる。

 事故などで国内で毎年約5千人が脊髄損傷になり、患者は10万人以上いるとされる。脳からの命令を神経に伝えることが出来ず、手足が動かせなくなったり、感覚がまひしたりする。現在は損傷した部位を完全に修復する治療法はない。

 計画しているのは岡野栄之教授(生理学)と中村雅也教授(整形外科学)らのグループ。京都大iPS細胞研究所から提供されたiPS細胞を、神経のもとになる細胞に変化させる。200万個の細胞を脊髄の損傷部に注入し、脳からの信号を伝える組織をつくることで、運動機能や知覚の回復を目指す。

 運動や感覚の機能が失われた「完全まひ」で18歳以上の4人が対象。組織の修復が盛んになる損傷から2〜4週間程度の患者にする。損傷から時間がたった人より修復を期待できるためだ。他人由来のiPS細胞を使うため、免疫抑制剤で拒絶反応を抑える。移植した細胞が腫瘍(しゅよう)化する恐れがあり、移植後の半年間のリハビリと合わせ、1年かけて安全性と効果を慎重に確認していく。

 岡野教授らは脊髄を損傷した小型サルの一種マーモセットに、ヒトのiPS細胞からつくった細胞を移植し、歩けるよう回復させることに成功している。

 iPS細胞を移植して治療する臨床研究は、目の病気の加齢黄斑変性で6人に実施。京都大でパーキンソン病の治験が進む。大阪大では心不全の患者に心臓の筋肉のシートを移植する計画。京都大では血液の難病などでも予定されている。(戸田政考)

https://www.asahi.com/articles/ASLCF62CDLCFULBJ02W.html?iref=comtop_list_api_n03


[51] 梅毒患者が最多の6千人台へ 「過去の病気」一転、「訪日客増加が影響」との見方も 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/11/13(Tue) 21:14  

梅毒患者が最多の6千人台へ 「過去の病気」一転、「訪日客増加が影響」との見方も
https://www.sankei.com/life/news/181113/lif1811130033-n1.html

性行為などで感染する梅毒(ばいどく)の患者数が増え続け、今年の患者数が現行集計上で過去最多の6千人台になる見込みであることが13日、分かった。平成24年以前は患者数が年間千人を下回る状況が長く続くなど「過去の病気」とされていたが、近年は急増。流行は「外国人観光客の増加などが影響を及ぼしている」との見方もある。

 国立感染症研究所の集計によると、今年1月から11月4日までの累積患者数は5811人。現行の集計方式となった11年以降最多だった昨年の5820人(暫定値)を超すのが確実な情勢となった。

 都道府県別の患者数は東京の1474人が最多。次いで、大阪(997人)▽愛知(375人)▽神奈川(305人)▽福岡(256人)▽兵庫(218人)の順で大都市中心となっているが、広島(153人)、岡山(141人)など地方都市にも広がりを見せている。

 都内で性感染症の診療に当たる「プライベートケアクリニック東京」院長の尾上(おのえ)泰彦(やすひこ)医師は、梅毒患者の拡大理由は「疫学的調査が行われていないので不明」とした上で、「複数人と性行為する人の増加、梅毒流行国からの観光客の増加などが影響を及ぼしているとの見方もある」と指摘。世界保健機関(WHO)の2012年の統計によると、世界で約600万人が感染しており、特に東南アジアやアフリカ地域で多く、先進国でも増加傾向にある。

患者は男性が20〜40代を中心に幅広い年代で報告がある。女性は20代前半の報告数が極端に多い。若い女性の患者増加で危惧されるのが「先天梅毒」。妊婦が感染すると、流産や早産の危険を伴うばかりでなく、生まれてきた子供に障害を引き起こす恐れもある。

 日本性感染症学会と厚生労働省研究班は梅毒の早期治療につなげるため、今年6月、梅毒が疑われる場合の症状や治療方法などをまとめた「梅毒診療ガイド」を作成。東京都も今月1日、梅毒などの性感染症に関するウェブサイト「東京都性感染症ナビ」を開設した。性感染症の知識を解説しているほか、検査や相談の仕方を詳しく紹介している。

https://www.sankei.com/life/news/181113/lif1811130033-n1.html


[50] iPS細胞選別、10分の1に時間短縮 大日本住友 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/11/13(Tue) 21:05  

iPS細胞選別、10分の1に時間短縮 大日本住友
https://special.sankei.com/f/life/article/20181113/0001.html?_ga=2.87208920.1353349643.1539565661-37766666.1518116641

人工多能性幹細胞(iPS細胞)を用いたパーキンソン病治療の実用化を京都大学の研究チームと目指す大日本住友製薬が、患者の移植に適した細胞を効率的に見つける装置の開発に成功したことが13日、分かった。従来の手法の10分の1以下となる1時間以内で、iPS細胞から作製された神経細胞を選び出せる。医薬品の大量生産につながる画期的な技術で、iPS細胞による治療の普及を後押ししそうだ。

 パーキンソン病は、脳内で神経伝達物質ドーパミンを出す神経細胞が減り、手足の震えなどが起こる神経の病気。先月に京大で行われた1例目の医師主導の臨床試験(治験)では、他人のiPS細胞から作製された神経細胞を、患者の脳に約240万個移植した。大日本住友では、治験の実績を踏まえ、保険適用対象の医薬品として、厚生労働省に製造販売の認可申請を行う方針で、今年3月には大阪府吹田市内にある研究所内に商業用生産施設を完成させた。

https://special.sankei.com/f/life/article/20181113/0001.html?_ga=2.87208920.1353349643.1539565661-37766666.1518116641


[49] うつぶせ寝対策、10%未実施 保育施設の抽出調査 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/11/09(Fri) 15:29  

うつぶせ寝対策、10%未実施・・保育施設の抽出調査
https://this.kiji.is/433410989955089505?c=39546741839462401

総務省行政評価局は9日、149の保育施設を抽出した事故防止策の調査で、乳幼児の死亡事故が起きやすいとされる「うつぶせ寝」について、約10%が対策を実施していなかったと発表した。水遊びの監視や食物アレルギー対策が不十分な施設も確認。「安心して子どもを預けられる環境が必要だ」として、厚生労働省と内閣府に関連施策の改善を勧告した。

 保育所や認定こども園といった保育施設は、共働き家庭の増加などでニーズが高まる一方、2017年に死亡事故が全国で7件、骨折などの重大事故が841件発生している。 調査は15都道府県の29市町村にある施設を対象に実施した。

https://this.kiji.is/433410989955089505?c=39546741839462401


[48] 無償化されない?入園して気付いた「隠れ保育料」の多さ 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/11/09(Fri) 07:43  

無償化されない?入園して気付いた「隠れ保育料」の多さ
https://www.asahi.com/articles/ASLBM4HK2LBMUTFL00F.html?iref=com_rnavi_arank_nr01

 来年10月から始まる幼児教育・保育の無償化をめぐり、給食費をタダにするかどうかが議論になっています。しかし、ほかにも、制服代、絵本代、プールの水道料金など、見えづらい保護者の負担があります。子どもの育ちを社会でどこまで保障するのか。考えてみます。(山内深紗子、中井なつみ)

 「新年度から英語教室の料金は年間6万円です」

 京都市の会社員男性(45)は、昨冬、長男(5)の通う認可保育園からこんな説明を受け、耳を疑った。1年前に英語教室が始まったときは1回2千円で、参加回数も自由に選べた。参加は任意だが、他の子と差が出ては可哀想と思い、受けさせている。他にも制服代、遠足代、絵本代などで月約5千円の出費がある。3歳からは主食費(ごはん代)もかかるようになった。

 妻(44)は身体障害があるので男性だけが働いており、年収は300万円弱。保育料は所得に応じて決まる「応能負担」なので免除されている。しかし、「保育料が無償でも、そのほかの負担が重すぎる。納得できない」と男性は嘆く。

 幼児教育・保育の無償化が始まるにあたり、保育園や幼稚園で保護者が負担している費用のうち、給食費などを含むべきかが国の有識者会議で議論され、話題になっている。

 ひとくちに「無償化」と言っても、政府案で対象となるのは、保育園の保育料(認可施設の場合は全額、認可外施設の場合は月額3万7千円が上限)や、幼稚園の教育費(月額2万5700円まで)といった「利用料」のみだ。実際には、これ以外に「遠足代」や「体操教室代」、「文具代」などとして、施設が必要に応じ、独自に設定している様々な保護者負担がある。内閣府令などで、保育の質向上のための費用や、保護者の負担が適当と認められる経費については、別途徴収することが認められているためだ。

 夕方までの「預かり保育」を行い、実質的に待機児童の受け皿となっている幼稚園も多いが、幼稚園の昼食代や、数万〜10万円程度とされる入園料なども、保護者が負担する見込みだ。

 これら保育料に含まれない保護…

https://www.asahi.com/articles/ASLBM4HK2LBMUTFL00F.html?iref=com_rnavi_arank_nr01


[47] 保育園給食費、無償化の対象外に 財源確保難しく 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/11/09(Fri) 07:17  

保育園給食費、無償化の対象外に 財源確保難しく
https://www.asahi.com/articles/ASLC864WPLC8UTFK01H.html?iref=comtop_latestnews_05

2019年10月から始まる幼児教育・保育の無償化で課題となっている保育園の給食費について、内閣府は無償化の対象外とする方向で調整に入った。低所得世帯の負担軽減案と合わせて、月内に開催する「子ども・子育て会議」で提示する予定。給食費を無償化するよう主張していた保育団体などにも理解を求める。

内閣府によると、子ども1人当たりの給食費は、主食(ご飯など)が月3千円、副食(おかず)が月4500円。3〜5歳児が保育園に通う場合、主食費は実費で、副食費は保育料に含めて払っている。0〜2歳児は全額を保育料に含めて払っている。保育料の無償化に伴い、保育料に含まれる給食費も無償化の対象になるのかが議論になっていた。

 給食費全額が実費払いの幼稚園について、内閣府は給食費は無償化の対象外と考えてきた。もし保育園の給食費だけ無償化すれば幼稚園との間に不公平が生まれる。だが、両方を無償化するには財源確保が難しいと判断。こうした状況から、保育園の給食費は無償化の対象から外し、幼稚園と同じように実費払いに切り替えることにした。

 現在、子どもが保育園に通う生活保護世帯の給食費は一部または全額が無料。保育園と幼稚園の公平性を重視して、両方の低所得対策を今後拡充することとし、対象の線引きなどを詰めている。自民党幹部も「食事代は保護者の負担という従来の整理は変わらない」と話し、給食費の無償化には否定的だ。「給食は保育の根幹だ」として無償化を訴えていた保育団体の説得に動く考えだ。

https://www.asahi.com/articles/ASLC864WPLC8UTFK01H.html?iref=comtop_latestnews_05


[46] 市町村負担4370億円=幼保無償化で−内閣府原案 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/11/08(Thu) 08:37  

市町村負担4370億円=幼保無償化で−内閣府原案
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018110701027&g=pol

 2019年10月から全面実施される幼児教育・保育の無償化で、国と地方の費用負担に関する内閣府原案が7日、分かった。

無償化にかかる費用を年約8300億円、このうち市町村側に求める負担を4370億円と試算。政府は、年末の予算編成に向け自治体側との調整を本格化させるが、全国市長会は全額国費で賄うよう求めており、原案通り決着するかは不透明だ。(2018/11/07-18:03)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018110701027&g=pol


[1] [2]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -