ほくそ笑むのはアノ3国だけのニッポンマスゴミのトランプ叩き
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[4] トランプ氏「ウソ」就任して8千回超? 1日16回報道 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/22(Tue) 14:09  

トランプ氏「ウソ」就任して8千回超? 1日16回報道
https://www.asahi.com/articles/ASM1Q1RK0M1QUHBI001.html?iref=comtop_favorite_03

 米紙ワシントン・ポストは21日、トランプ大統領が就任してからの2年間で、虚偽の発言や誤解を招く主張が計8158回に及んだと報じた。2年目に入ってペースが上がり、1日平均16・5回、ウソや間違いを言っているという。

 同紙は、トランプ氏の就任以来、その発言のファクトチェックを続けている。

 集計によると、トランプ氏のウソや間違いは、1年目は1日平均5・9回だったが、2年目は計6千回以上にのぼり、1日平均は16・5回で、3倍近いペースに跳ね上がった。

 政策分野別では、トランプ氏が目玉政策として固執し続ける「国境の壁」に絡み、移民問題が1433回で一番多かった。特に壁建設をめぐる与野党対立によって政府機関の一部が閉鎖に追い込まれるなか、最近の3週間だけで300回ものウソを積み上げた。

 トランプ氏が19日に、野党側に政府閉鎖をやめるために取引案を提示した演説でも12回あった。例えば、トランプ氏は「頑強で完全な鉄製のバリアーを南の国境に建設すれば、犯罪率や麻薬問題はあっと言う間に大幅に削減される」と訴えた。しかし、同紙によると、国内で売られる違法な麻薬のほとんどが通関所をすり抜けて流入しており、壁の建設とはほとんど関係ないという。

 政策別ではこのほか、外交が9…

https://www.asahi.com/articles/ASM1Q1RK0M1QUHBI001.html?iref=comtop_favorite_03


[3] 12/20 自社お抱え?のマスゴミ関係の評論家まで繰り出しトランプ叩きに精を出す日本テレビ 投稿者:かいけつ 投稿日:2019/01/18(Fri) 19:55  

「トランプ政権に興ざめ」…寺島実郎氏
https://www.yomiuri.co.jp/feature/TO000307/20181219-OYT1T50116.html?from=yartcl_outbrain1

 日本総合研究所会長の寺島実郎氏と笹川平和財団上席研究員の渡部恒雄氏が19日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、ロシア疑惑で揺れる米トランプ政権について議論した。

寺島氏は一連の疑惑を受けた米国内の状況について、「空気が変わってきた。トランプ政権に対する興ざめがあり、(疑惑が)インパクトを与えていると実感した」と話した。渡部氏はトランプ氏の心境を「余裕がないのでは」と分析し、「(国民の)視線をそらすために自ら大きな火種を作ってもおかしくない。怖いのはそれが『軍事的冒険』になることだ」と指摘した。

https://www.yomiuri.co.jp/feature/TO000307/20181219-OYT1T50116.html?from=yartcl_outbrain1


[2] 26日 広がるマティス氏支持、いら立つトランプ大統領 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/12/30(Sun) 00:00  

広がるマティス氏支持、いら立つトランプ大統領
https://www.yomiuri.co.jp/world/20181226-OYT1T50016.html?from=yartcl_outbrain1

【ワシントン=海谷道隆】米国のトランプ大統領が辞任を表明したマティス国防長官への攻撃を繰り返している。同盟の重要性を訴えたマティス氏を支持する論調が主流となっていることにいら立ちを募らせているためだ。

トランプ氏は24日のツイッターで「我々が多くのとても裕福な国の軍事的負担を背負っている一方、これらの国は貿易で米国につけ込んできた」と持論を訴えた。「マティス氏は問題と見なさなかったが、私は違い、改善されつつある」と続け、同盟国に負担増を突き付ける自身の政策の成果を誇示した。

22日のツイッターでも「同盟国はとても重要だが、米国につけ込んでいる場合は違う」と指摘し、辞任表明の書簡で同盟国に敬意を払うべきだとしたマティス氏に反論した。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20181226-OYT1T50016.html?from=yartcl_outbrain1


[1] [FT]トランプ大統領、包囲網狭まる任期後半(社説) 投稿者:かいけつ 投稿日:2018/12/29(Sat) 00:28  

[FT]トランプ大統領、包囲網狭まる任期後半(社説)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39493060Y8A221C1I00000/?n_cid=DSTPCS001

米国大統領の1期目はサッカーと同様、前後半のゲームだ。前半の2年間、大統領はワシントンで地歩を固めて公約を果たそうとする。後半の2年は再選が目標となる。ドナルド・トランプ氏が通例に当てはまるのは、この点しかない。それ以外はあらゆる面で独自の道を進んでいる。

トランプ氏は大統領として派手な見せ物を繰り広げている。この先は数カ月後に弾劾、あるいは免責と引き換えの辞任に行き着く可能性もある半面、202…

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39493060Y8A221C1I00000/?n_cid=DSTPCS001


処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -