強制避難されない福島などの汚染地の子どもの保養の必要性。
  内部被ばくを考える市民研究会
放射能を排出する食べ物ー放射能から子どもを守るみつけやさん
首都圏(千葉・埼玉・茨城・栃木)の汚染度(測定値他)他)
genpatu-saikadouno-zehi-shikokudenryoku-ikata-genpatu001016.jpg
   福島民報
 訃報・おくやみ
福島診療所建設委員会
被曝から老化し免疫力低下して症状が出るまでのメカニズム
徐々に蓄積される内部被ばくの影響を知ろう
2012年6月10日広瀬隆さん緊急講演会
伊方原発の危険性 
津波と電源喪失の驚異
福島原発事故後に出された放射線被曝の日本への警告や助言 1
東京・横浜の汚染状況
福島第一原発4号機とマーク1型原子炉の危険性について警告と助言
* 以降は 過去ログ xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx に格納予定です
子どもの国内留学を兼ね動き出した保養の松本モデル
福島では謎の甲状腺がんが増えてきていて、子どもたちを安全な場所に移動させなけばならない状況になっている
月医師などによりすでに効果の確認されている食べて放射能を予防する方法や食品
*食べ物で放射能予防&実践した秋月医師
*食べ物で放射能被曝対策!ビタミン療法、スピルリナ、リンゴペクチンなど マスコミが報道しない本当被爆対策
医療従事者としての
モラルが試されている福島の惨状
学校給食のお米の
無料検査
  
福島のお悔やみ欄
享年が異様に若い
春風亭小朝師匠の周りにおきはじめた被曝?の実態を師匠のブログでみてみよう
     
原発をなくそう 九州玄海訴訟
暴走する原発
危険なアルファ線・ベータ線を検出できない
ホールボディカウンターは内部被曝の本当の
危険性を覆い隠すインチキ測定
チェルノブイリ被害の全貌
福島原発事故
「2015年問題」の真実
内部被曝からいのちを守る
チェルノブイリ原発事故の被害がヤバ過ぎる件!血液疾患・造血組織疾患は21倍、癌は95倍、呼吸器系疾患は108倍に増加!
ニュース&ブログ記事など
 
 
 
 
 
 
 
2016年 05月18日 伊方3号機停止求め仮処分申請へ 「熊本地震で緊急性」・・(朝日新聞)                               かいけつ
 
2016年 05月16日 3号機で住民の再稼働反対訴訟中の伊方原発、1号機廃炉 「小型で老朽」存続厳しく 四国電、採算見通せず:廃炉手続き完了(阿修羅)   かいけつ
 
2016年 04月24日 川内・伊方原発での避難は、福島よりも過酷だ 交通網が寸断され、住民の避難が困難になる
                                 「原発避難計画の検証」の上岡直見氏が警告(東洋経済)                  赤かぶ
 
2016年 04月20日 熊本地震 中央構造線沿い設置の危険な伊方原発3号機再稼働に反対 松山の市民団体                         かいけつ
2016年 03月25日 規制委審査伊方原発3号機は工事認可へ 最終段階へ(訴訟差し止めは間に合うか?)                     戦争とはこういう物
2016年 03月25日 伊方原発1号機を廃炉へ 来年で運転40年 四国電力                                         赤かぶ
2015年 12月18日 共産調査団が伊方原発追及へ(NHKニュース)/現地を見て立地不適だと痛感。
                                          事故対策も不十分。 再稼働などありえない!              gataro
2015年 12月09日 伊方再稼働、「反対」半数超=町民にアンケート−市民団体(時事ドットコム)                              怪 傑
2015年 11月23日 愛媛・伊方原発:再稼働抗議の意見書 梼原町議会が可決(避難困難であれば必至)                      戦争とはこういう物
2015年 11月11日 広瀬隆氏講演 川内原発に警鐘 加圧水型はわずか22分でメルトダウンする (ダイヤモンド社サイト)                  魑魅魍魎男
 
2015年 10月26日 伊方原発3号機 愛媛県知事が再稼働に同意(出力、コスト、安定供給を満たす代替エネルギーはなし?)            戦争とはこういう物
2015年 10月22日 伊方原発3号機 町長が再稼働を容認(不安の声は聴いてない?)                                    赤かぶ
2015年 09月17日 <早くも原発事故時の責任逃れ?>愛媛知事、伊方原発再稼働は首相発言重視                                赤かぶ
2014年 08月21日 愛媛県伊方原発の事故に備え、安定ヨウ素剤を事前配布(8/20 読売新聞)                                 赤かぶ
2015年 07月04日 直下でも地震が多発の『伊方原発(Ikata Nuclear Power Plant)』近辺の震源マップを作ってみました。                 地震くん
2015年 01月26日 広瀬隆氏講演 川内原発に警鐘 加圧水型はわずか22分でメルトダウンする (ダイヤモンド社サイト)                  魑魅魍魎男
2015年 01月13日 伊方原発全基停止、きょう13日で3年                                            愛媛新聞ONLINE
 
 
 
 
2011年 08月09日 PWR格納容器破壊実験 後藤政志氏 2011/8/9 CNIC News                              CNIC News NPO原子力資料情報室
          > 加圧水型原発が安全だというのは大ウソだ -- この ↑↑ 爆発実験ビデオを見よ        魑魅魍魎男
                           
 
 2011年 03月11日 福島原発事故発生
 
2010年 03月02日 伊方原発3号機、プルサーマル原子炉起動 2日臨界【NIKKEI NET】                                 地には平和を
 
 
 遡りここから記載開始
 
医師の見た福島 ―― 急務! 被曝からの避難
福島県下の死亡者統計 2013年6月30日〜7月31日
群馬・宮城・岩手・秋田、青森、山形、新潟県の汚染度
子どもの安全な場所での教育を求める
ふくしま集団疎開裁判
<重要>放射線モニタリング情報
定時降下物のモニタリング
年間被ばく量1msv/年以上の汚染地でこんな症状が続くのなら要注意です
チェルノブイリエイズとは
日本全国の空間線量の比較
超ド級取扱いが危険な使用済みMOX燃料の500年問題
原発の環境破壊の実態を解明
九電と原発
genpatu-saikadouno-zehi-shikokudenryoku-ikata-genpatu001010.jpg
原発再稼働の是非 四国電力 伊方原発
広島原爆の1千発程度の死の灰をまき散らしたチェルノブイリ原発の爆発事故や、その4倍(後には14倍とも言われる)の放射能を海や山や街や川へまき散らした福島の事故の被爆者を顧みず、広島・長崎の被ばく者の外部被爆データのみを元にしたICRPの基準を盾に 「緊急時の被ばく100mSv/y以下は安全です」 などと原発推進を進めロボットのように笑いながら平然と講演で語る福島医大副学長の山下俊一。そしてその後を受けた 鈴木真一教授。この吾人も福島県民の、曳いてはこれから多発すると予想されている関東・東北などを含めた日本の被爆医療の指針を示しています。本当にこのままでいいのでしょうか?。チェルノブイリを知ればこれは殺人に等しい行為で一刻も早く是正が必要でしょう。国はいったい何をやってるんでしょうか。すでに被爆による病気の中で がんとしては早期に症状が出る甲状腺がんは福島県の子どもだけで138人(疑いを含む)も出ており、内臓系のガンや心臓病などの心疾患や血管や神経系の発病を多発的に引き起こし始めるといわれる2015年に入りました。同年6月に公表されたニュースで、福島県が見込む子どもの甲状腺ガンと疑い合計の見込み数はすでに900人に登っていますあなたの周囲は大丈夫ですか??
2012年 09月22日 <阪神大震災で見た地震加速度50万ガルの地震衝撃波の怖さ> 
                               日本の将来に大変に危険なことが隠されています                      Taked4700
2012年6月10日広瀬隆さん緊急講演会  より、逃げ惑う福島被爆難民
また、戦国時代にはM7級の海底地震や、史上最大のM8級の地震が大分県や京都・伏見のほうで起こっていた。
津波は来ないとして、津波対策を怠っていた四国電力。しかし、平安時代にM8.3級の貞観地震の18年後と、M7.4級の相模・武蔵地震の9年後の887年の仁和南海地震では、大阪湾に大津波が押し寄せていた。
http://farm7.static.flickr.com/6002/5922758839_fde51ed755_b.jpg
次ページへ進む
東京が壊滅する日――フクシマと日本の運命
浜岡原発と共に危ない原発は、中央構造線上にある四国電力の伊方原発です。
動かすな、原発。
以下の画像は講演の荒筋です
2016年 04月20日 <熊本、阿蘇大地震 川内、伊方、玄海 やっぱり原発は危ない〈週刊朝日〉                               赤かぶ
伊方原発訴訟
1973年から2000年までの訴訟
戻 る
genpatu-saikadouno-zehi-shikokudenryoku-ikata-genpatu001001.jpg