Tweet
原子力規制委が、ウラン濃縮工場の安全審査を終了か
記事ソース YOMIURIONLINE
2016/09/29
規制委、ウラン濃縮工場の安全審査ほぼ終了

原子力規制委員会は29日、日本原燃のウラン濃縮工場(青森県六ヶ所村)について、新規制基準に基づく安全審査をほぼ終えた。

 早ければ年内にも「合格」となる可能性が高まった。

 日本原燃は2014年1月、同工場や使用済み核燃料の再処理工場など、核燃料サイクル関連の4施設の安全審査を申請した。このうち、ウラン濃縮工場の審査が最も早く進んでいる。

 この日の会合で日本原燃は規制委に、放射性物質が大量に放出される恐れがある場合の対応策などを説明、おおむね了承された。
戻  る