戻  る

 【シリコンバレー時事】米電気自動車(EV)大手テスラ・モーターズは7日、来年末に発売する




新型セダン「モデル3」の予約数が1週間で32万5000台を超えたと発表した。売上高に換算すると140億ドル(約1兆5000億円)になる。ガソリン価格の下落でEV市場が盛り上がりを欠く中、イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)自身も「信じられない」と驚くほどの反響を呼んでいる。

【話題の車】テスラ・モデルS試乗

 「モデル3」の基本価格は米国で3万5000ドル(約380万円)と、現行の主力車「モデルS」の半額。3月31日から各国で予約を受け付けたが、米国の店頭では徹夜組を含む長蛇の列ができた。(2016/04/08-09:12)




新型EV、予約32万台=「信じられない」-米テスラCEO
NEWSソース  JIJI.COM
2016/04/08