【民間防衛】「沖縄の真実を伝える会」記者会見・国連人権理事会スピーチ報告[桜H29/6/17]
新着ニュース
字幕【テキサス親父】仏「アングレーム世界朝鮮売春婦漫画展」で何が起こったのか?
戸塚弁護士らの国連内での活動がきっかで国連クマラスワミ報告書からアメリカ合衆国下院121号決議を決議させ韓国が引き起こした事
2017/06/21 自民党の国会議員が招き主催、ヒアリング・意見交換した内容と、反日団体ヒューマンライツナウが招き、主催した国連特別報告者・デービット・ケイ教授
                                                   の報告を聞いた、批判を控えがちな杉田水脈さんの報告と、国連への対応策(6/03産経ニュース)


2017/06/18 「琉球新報、沖縄タイムスをただす県民・国民の会」代表の我那覇さん、国連人権理事会で「国連を左翼は反日に利用」と、沖縄平和運動センター議長の
                              山城博治被告の同理事会でのニッポン政府を糾弾する演説に批判、また、人権理事会の現状にも釘。(6/16産経ニュース)


2017/06/17  【国連反日報告に反論】「一握りの過激論者の影響を受けている」 保守系学者がデービッド・ケイ氏の報告に反論(産経ニュース)

2017/06/14  国連人権委員会の反日報告者、D・ケイへ協力・情報提供していたのは、反日団体NPOのヒューマンライツ・ナウ(事務局長は伊藤和子)


2017/05/03  反日活動家のデービッド・ケイ氏の、国連人権委員会での第2のクマラスワミ報告書となりかねない動きに、国内識者が反論の声明を発表 (産経ニュース)
河野談話アメリカ合衆国下院121号決議抗日連合会強制連行マイク・ホンダヨーコ物語プロパガンダ慰安婦の碑アングレーム国際漫画祭日本軍朝鮮人||韓国併合
 |竹島問題日韓基本条約日韓請求権協定慰安婦問題サンフランシスコ平和条約  |河野洋平朝日新聞福島瑞穂吉田清治産経新聞慰安婦像
 |金学順 |植村隆村山談話女子挺身隊ライダイハン虐殺韓国軍ベトナム戦争性暴力スマラン事件日本の戦争賠償と戦後補償吉見義明日本政府外交権限慰安婦像
 |イリノイ州ミシガン州デトロイトバージニア州ワシントンニュージャジー州カリフォルニア州ニューヨーク州サンフランシスコグレンデールフェアファックス郡
  |ニュージャージー州ユニオンシティー|日本軍北朝鮮連邦地裁|「慰安婦」問題アジア連帯会議韓国挺身隊問題対策協議会艇対協衆議院アメリカ合衆国連邦裁判所裁判訴状
  |原告NPO法人弁護士被告グレンデール市日本米国 |性奴隷アジア女性基金女性のためのアジア平和国民基金歴史の真実を求める世界連合会(GAHT
|クマラスワミ報告書|
当時の社会党系政府の支援の結果か?日本を貶める、慰安婦=性奴隷という意識を時間をかけて国連人権委員会内で醸成し増殖させていた戸塚悦朗弁護士
2014/07/28 【歴史戦 第4部 利用される国連(下)後半】</span>反論不在の「空白の22年」、築かれた“左派系の牙城”崩す時(産経ニュース) 

2014/07/27 【歴史戦 第4部 利用される国連(下)前半】 声を上げた保守系市民「慰安婦の実像知って」 (産経ニュース)

2014/07/27 【歴史戦 第4部 利用される国連(中)】「慰安婦=性奴隷」生みの親は日本人弁護士 実態とかけ離れた慰安婦像独り歩き (産経ニュース)

2014/07/26 【歴史戦 第4部(上)後半】恣意的に利用される国連 日本の異議一蹴「河野談話と矛盾」 
(産経ニュース) 

     

                 
戻 る
慰安婦問題などで、国連を舞台にした戸塚悦朗弁護士ら、内外の反日活動家たちの
国連工作と、国連人権委員会などの動きと日本側の対応